正しいチャイルドシートの選び方

チャイルドシートを購入、装着する際には、以下のポイントを確認してください。

  • ISOFIX対応のチャイルドシートはすべての車に適合するものではありません。車種別適合表にて、お持ちのお車が適合しているか、必ずご確認ください。
  • チャイルドシートは正しく車に取り付けられなければ、安全性能を発揮する事は出来ません。取り付けが簡単に、確実にできるかを確認しましょう。
  • チャイルドシートの5点式ベルトが簡単に調節できるか確認しましょう。子どもの体型や体格、着ている衣服に合わせて簡単に緩めたり締めたりできるか、特に成長に合わせて肩ベルトを簡単に正しい高さに設定できるか、はとても重要なポイントです。
  • 車の中では眠ってしまうことの多い子どものために、しっかりと側面から子どもの頭をサポートし快適なスリープポジションを確保できる(GR.1)、もしくはヘッドレストが前後に調節できる(GR.2/3)チャイルドシートを選びましょう。
  • 子どもの発達に適したチャイルドシートを選びましょう。いくら安全性の高いチャイルドシートでも、子どもの成長に適したチャイルドシートでなければ、正しい性能を発揮することはできません。
  • エアバックのある助手席では、後向き装着でチャイルドシートを使用する事はできません。後席に取り付けをしてください。
  • お下がりや中古品など使用状況が明確でない古いチャイルドシートを使用することは、おすすめできません。事故などで目に見えない傷や亀裂が本体に入っていたり、何らかの衝撃がチャルドシートに加わっていたりする場合には、万が一の事故の際に十分な性能を発揮できない可能性があります。