Menu

Autobild rates Pallas M-fix "very good"

»ご利用の車に取付けが可能かどうかをご確認ください。«

Pallas M-fix

Group 1 / 2 / 3, 9 - 36 kg, 9ヶ月頃 - 12歳頃


パラスMフィックス

成長に合わせて変化するロングユースの次世代ジュニアシート

2in1システムを採用したパラスMフィックスは、ヨーロッパで最も権威ある製品安全テスト機関である「Stiftung Warentest」が2015年6月に実施した製品安全テストにおいて、素晴らしい結果をおさめGroup1/2/3カテゴリーのtest winnerに輝きました。パラスMフィックスは、子どもの成長に合わせてシートを変化させながら最大11年間使用できるジュニアシートです。

  • アジャスト機能付きセーフティクッション (9kg-18kg/9ヶ月頃〜4歳頃まで)
  • 最大11年使用できる「ローングユース」ジュニアシート
  • リニア・サイド・インパクトプロテクション
  • シートリクライニング機能(Group 1のみで使用可能)
  • リクライニングヘッドレスト(3ポジション)
  • シートの安定性、安全性を高めるISOFIXコネクトシステム
  • 欧州基準 ECE R44 /04に適合

Group 1 (9kg - 18kg)の9ヶ月頃〜4歳頃までは、セーフティクッションを使用します。このセーフティクッションが、万が一の衝突時に膨らんだエアバッグのように働いて、子どもの首や肩などの局部への負担を軽減させ、より安全な前向き装着を可能にしました。 また3歳頃(15kg)を過ぎたら、クッションとベースを取りはずして、Group2/3 (15kg-36kg)のジュニアシートへ移行します。いずれのシートでもISOFIXコネクトシステムを使用できるので、よりシートの安定性が増し側面衝突に対しての安全機能をより効果的に働きます。

アジャスト機能付きセーフティクッション - 子どもの体型に合わせて簡単にシートとクッションのスペースを調節が可能(18kgまで)

アジャスト機能付きセーフティクッション

子どもの体型に合わせて簡単にシートとクッションのスペースを調節が可能(18kgまで)

安全性・機能性を追求したサイベックス独自のセーフティクッション

万が一の衝突時に、セーフティクッションが膨らんだエアバッグのような働きをして、衝突の衝撃を吸収します。このシステムを用いることによって、従来の5点式ハーネスシステムと比べて、子どもの首や肩など局部への負担を大幅に軽減させることができます。

2 in 1 シートを採用したロングユースのジュニアシート - 最大11年間使用できます。

2 in 1 シートを採用したロングユースのジュニアシート

最大11年間使用できます。

子どもの成長に合わせて変化するジュニアシート。9kg-36kg(9ヶ月頃〜12歳頃)まで使えるロングユースタイプです。

Group 1(9kg-18kg/9ヶ月頃〜4歳頃まで)はセーフティクッションを用いて使用します。サイベックス独自のセーフティクッションが、膨らんだエアバッグのように働き、万が一の衝突時に子どもの首や肩などの局部への負担を軽減します。 3歳頃からはセーフティクッションとベース部分を取りはずしてGroup 2/3 (15kg-36kg/3歳頃〜12歳頃まで)のジュニアシートへと移行できます。

リニア・サイドインパクトプロテクション - それぞれを調節できるサイベックス独自のL.S.Pシステム

リニア・サイドインパクトプロテクション

それぞれを調節できるサイベックス独自のL.S.Pシステム

素早い初動で側面からの衝撃を「逃がす・分散する」ことによって、死亡重症率が高いとされる側面衝突から子どもを守ります。

ショルダープロテクター・ヘッドプロテクターと連動して、側面からの衝撃を体系的に軽減します。それと同時に、衝撃から生じる体の運動エネルギーが直ちに吸収され、子どもの頭が能動的に安全なポジションへ誘導されます。リニア・サイドインパクト・プロテクションは、車のインテリアに合わせて長さを調節することができます。

快適なシートリクライニング機能 - Group 1 (9kg-18kg/9ヶ月頃〜4歳頃まで)で使用可能

快適なシートリクライニング機能

Group 1 (9kg-18kg/9ヶ月頃〜4歳頃まで)で使用可能

子どもが眠ってしまっても快適に過ごせるリクライニング機能を搭載しています。

ワンハンドで簡単操作。

リクライニングヘッドレスト(3ポジション) - (特許取得)

リクライニングヘッドレスト(3ポジション)

(特許取得)

ヘッドレストをリクライニングさせて、頭を後方に傾けることができます。眠ってしまった子どもの頭が前方に倒れ、セーフティゾーンから外れることを防ぎます。

サイベックスが独自に開発したリクライニングヘッドレストは、側面衝突の時において最適な安全を提供します。この革新的な安全技術が、眠ってしまった時に子どもの頭を後方へ傾けることができ、ヘッドプロテクターとサイドプロテクターに保護された「セーフティゾーン」に繊細な頭部や頸部をしっかりとおさめることによって、衝突の衝撃から守ることができます。 またこの機能はパッシブセーフティ(受動的安全)の改善だけではありません。子どもにとってより快適なスリープポジションを提供することにもつながっています。

その他の機能

  • ISOFIXコネクト - より高いシートの安定性、安全性

    ISOFIXコネクト:
    より高いシートの安定性、安全性

  • 衝撃吸収シートシェル - フレキシブルな素材と構造で衝突の衝撃を吸収します。

    衝撃吸収シートシェル:
    フレキシブルな素材と構造で衝突の衝撃を吸収します。

  • エアベンチレーションシステム - フレキシブルな素材と構造で衝突の衝撃を吸収します。

    エアベンチレーションシステム

Engineered in Germany

奥行 / 幅 / 高さ: 430 / 540 / 700 mm
重量: 9,3 kg
ECE R44/04, Group 1 / 2 / 3
ウォッシャブルシート (30℃で手洗い)
Engineered and designed in Germany

車種別適合表

ご利用の車に取付けが可能かどうかをご確認ください。

チャイルドシートをお求めの際には、必ず事前に車種別適合表と合わせて、次の注意事項をご確認の上ご購入ください。 注1)購入を検討される際には下記の車種別適合表を参照して、お持ちの自動車にチャイルドシートがお使いいただけるかを必ずご確認の上お買い求めください。 型式・年式は車検証にてご確認いただけます。 注2)車種別の適合についてご不明な点がございましたら、弊社カスタマーセンターまでお問い合わせください。 注3)下記の車種別適合表に記載のない車種は、現在調査中の自動車です。弊社カスタマーセンターまでお問い合わせください。注4)以下の表のなかで車種・型式の欄に注釈がついているものがあります。取りつけの際に条件がある車種となります。必ず以下の注釈をご確認ください。

商品を選ぶ

Pallas M-fix

車メーカー

車種 [型式_定員] 年式 取付可能なシート位置
Pallas M Fix は年少者用補助乗車装置です。協定規則第 16 号又は同等の基準で緊急ロック式巻き込み装置機能付き 3 点式シートベルトを装備した座席に本製品を直接シートベ ルトで固定して使用するものとして、協定規則第 44 号 04 とその修正条項に基づいて認可を受けています。 またISOFIX固定具を補助的に利用して、本体を車に固定して利用することができます。 シートベルトの種類による取付け時の注意事項を次の項目でご確認ください。シートベルトの種類が分からない場合は、車の取扱説明書で確認するか、車メーカー・ディーラーまでお問い合わせください。※ ELR(緊急ロック式ベルト巻取装置機能付シートベルト)/ ◎取りつけできます。※ ALR(自動ロック式ベルト巻取装置機能付シートベルト)/ ◎取りつけできます。固定に必要な長さを敷きだしてから取りつけを行なってください。※ ELR・ALR(チャイルドシート固定機能付シートベルト)/ ◎取りつけできます。ALR機能を作動させないように、シートベルトを必要な分だけ引き出しながら取りつけを行ってください。※ NR(マニュアル式シートベルト)/ × 取りつけできせん。※その他のシートベルト(2点式、4点式、5点式、パッシブシートなど)/× 取りつけできせん。
1234567

FAQs

Q:Group2/3(15-36kg)のシートへ変更したあとに、セーフティクッションを使用してもよいですか?
Q:パラスMフィックスは助手席で使用できますか?
Q:Group1(9-18kg)からGroup2/3(15-36kg)のジュニアシートモードへの変更の仕方を教えてください。
Q:子どもがセーフティクッションを窮屈と感じないでしょうか?
購入時に座面部分にセットされている「シートインサート」はどのような役目があるのですか?
事故後も継続して同じシートを使っても良いですか?
HPにある車種別適合表に記載されていない車が使用できるかどうか知りたいのですが。